ランドリーサービス「お洗濯の新しいカタチ Araeru」 会員利用規約

日建リース工業株式会社(以下「当社」といいます)は、当社が運営するランドリーサービス「お洗濯の新しいカタチ Araeru」
(以下「本サービス」といい、第1条第2号に定義します)について、以下のとおり会員利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

第1条 (用語の定義)

本規約において使用する用語の意味は次のとおりです。
(1)「会員」とは、第4条の会員登録が完了し、本サービスを利用する資格を有する方をいいます。
(2)「本サービス」とは、当社が運営する「お洗濯の新しいカタチ Araeru」の店舗で提供されるサービスであり、本規約の規定に従い、会員または会員と同居する親族に対して、セルフサービスの方法により洗濯物の洗濯・乾燥等を行うため、当社のランドリー設備を提供するサービスおよび第6号の付帯サービスをいいます。
(3)「本サイト」とは、本サービスに関して当社が運営する、インターネット上のウェブサイトをいいます。
(4)「本店舗」とは、本サービスを受けることができる当社の店舗(「お洗濯の新しいカタチ Araeru」)をいいます。
(5)「本設備」とは、本店舗に設置された洗濯機、乾燥機、椅子、テーブル、洗濯カゴなどの什器備品その他本店舗内に設置された一切の設備をいいます。
(6)「ランドリー設備」とは、本店舗に設置された洗濯機および乾燥機をいいます。
(7)「付帯サービス」とは、第2号の当社ランドリー設備の提供サービスとは別に、本サービスの一部として、本店舗において、当社が会員向けに提供するサービスをいいます。
(8)「諸規定」とは、当社が本サイト、当社ホームページ、チラシ、パンフレットまたは本店舗における掲示等で随時会員に告知する、本サービスの利用案内、注意事項等をいいます。
(9)「会員カード」とは、当社が会員に対し発行する、NFC(近距離無線通信)対応の非接触型ICカードまたは当社所定の方法により会員カードとして登録する会員の所有するNFC対応のICカードをいいます。
(10)「ポイント」とは、第6条第2項のチャージ方式による利用料金の支払いに使用することができる財産的価値を数値化したものをいいます。
(11)「チャージ」とは、諸規定に定める方法でポイントを購入し、当社が管理する、本サービスのコンピュータシステム上の会員データベースにポイント情報が記録されることをいいます。

第2条 (本規約の範囲)

1.本規約は、会員または会員になろうとする方と当社との間の本サービスに関するいっさいの関係に適用されます。
2.諸規定は、本規約の一部を構成するものとします。本規約と諸規定が異なる場合には、諸規定が優先的に適用されます。

第3条 (本規約の変更)

当社は、随時本規約(諸規定を含む。以下同じ。)を変更することができるものとし、本規約の変更は、第10条に定める方法によって通知がなされたときに、その効力を生じるものとします。

第4条 (会員登録)

1.本サービスを利用するには、本規約に同意の上、当社が別途定める事前の会員登録手続(以下「会員登録」といいます)を行うことが必要です。
2.会員登録の対象者は、日本国内に居住の個人の方とします。本サービスは個人のお客様を対象としているため、法人、組合その他の団体は会員になることはできません。
3.会員登録を行う方(以下「申込者」といいます)は、諸規定に定める方法により、会員登録に必要な情報を当社に通知するものとします。
4.次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、会員登録を行わないことがあります。
(1)登録内容に誤記、記入もれまたは虚偽があった場合。
(2)法人名や団体名等、個人名以外による登録の場合。
(3)申込者が日本国外に居住する場合。
(4)申込者または申込者と同居する親族が、過去に本規約違反等により、会員資格を停止または抹消されている場合。
(5)申込者の指定したクレジットカードについて、クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている場合。
(6)申込者が成年被後見人である場合、または未成年もしくは被保佐人のいずれかであって会員登録の際に法定代理人もしくは保佐人の同意を得ていなかった場合。
(7)その他、当社が申込者を会員とすることを不適当と判断する場合。

第5条 (会員登録情報の変更)

1.会員登録において当社に提供された情報(以下「会員登録情報」といいます)に誤りまたは変更があった場合、会員は、速やかに当社所定の方法によって当社に届け出るものとします。
2.会員が、前項の届出を行わない場合、当社は届出前の会員登録情報に基づいて本サービスを提供することができ、これによって会員が被った不利益、損害等について、当社はいっさい責任を負いません。

第6条 (本サービス)

1.本サービスは、会員または会員と同居する親族のみが利用できるものとします。
2.本サービスを利用するにあたって、会員は、利用料金の支払い形態に応じて、次の方式を選択することができます。これらの方式の詳細は、諸規定に記載されます。
(1)使い放題方式(所定の料金を当社に支払い、所定の期間、当該料金のみで本サービスを無制限に利用できる利用方式)
(2)チャージ方式(チャージされたポイントから、本サービスの利用に応じたポイントをその都度差し引いていく利用方式)
3.前項の使い放題方式またはチャージ方式における、料金支払いもしくはポイントの購入代金の支払いは、クレジットカード決済の方法により行うものとし、使い放題方式の料金およびポイントの詳細は、諸規定によるものとします。
4.会員は、自らの費用と責任において、本サービスに関する当社との間の電話、電子メール等による連絡および情報の授受を行うために、必要な機器および通信手段を準備するものとします。
5.会員は、本サービスの利用にあたり、本規約に従うほか、同居の親族が利用する場合には、同人に本規約を遵守させるものとします。

第7条 (会員カード)

1.会員カードは、本店舗への入店時の電子錠の解除、および本サービスを利用する際に必要となる本人認証に使用します。
2.当社は、会員登録後に使い放題チケットまたはポイントチャージのクレジットカード決済が完了した後に、当該会員に対し会員カードを発行するものとし、会員登録時に通知された住所に郵送する方法により交付します。
3.当社が発行する会員カードの他に、当社が別途指定する会員の所有するNFC対応のICカードを、会員カードとして使用することもできます。この場合、会員は、会員の所有する当該カードのID番号を、当社に提供するものとします。これらの手続きの詳細は、諸規定に記載されます。
4.会員は、当社が発行する会員カードまたは当社が別途指定する会員の所有するNFC対応のICカードのいずれかを選択して使用するものとします。

第8条 (会員カードの管理)

1.会員は、自らの責任において、会員カードを使用および管理するものとします。
2.会員は、同居の親族が利用する場合その他本規約において認められる場合を除き、会員カードの貸与、譲渡、売買または質入その他の処分を行ってはならないものとします。
3.当社の責めに帰すべき場合を除き、当社は、会員カードの不正使用等によって会員が被った損害を賠償しません。
4.会員または同居の親族の責めに帰すべき会員カードの不正使用等により、当社が損害を被った場合、当社は、会員に対し、当該損害の賠償を請求できるものとします。
5.会員が保有する会員カードを許可なく利用された場合、または会員カードを紛失した場合、会員は、直ちに当社所定の方法で当社に連絡するものとします。紛失等による会員カードの再発行の手続きについては、諸規定に記載されます。
6.会員資格の喪失等により、当社が会員に郵送した会員カードが不要となった場合、当該会員カードの保有者は、当該会員カードを返却するものとします。
7.本サービスにおいて、当社は、会員カードによる本店舗への入店、本設備の操作、本店舗からの退店を受け付けたうえは、それらはすべて当該会員カードの発行を受けた会員によって行われたとみなすことができ、当該会員は、かかる取り扱いによって当社に損害を与えず、また自らが被った損害の賠償を当社に請求することはできないものとします。

第9条 (IDおよびパスワードの管理)

1.会員は、会員登録時に、IDおよびパスワードを設定します。会員は、IDおよびパスワードを使用して、本サイト内の会員専用サイトにログインすることができます。
2.会員は、自らの責任において、IDおよびパスワードを使用および管理するものとします。
3.会員は、IDおよびパスワードの貸与、譲渡、売買または質入その他の処分を行ってはならないものとします。
4.当社の責めに帰すべき場合を除き、当社は、IDまたはパスワードの漏洩、不正使用等によって会員が被った損害を賠償しません。
5.会員の責めに帰すべきIDまたはパスワードの漏洩、不正使用等により、当社が損害を被った場合、当社は、会員に対し、当該損害の賠償を請求できるものとします。
6.会員が保有するIDまたはパスワードを許可なく利用された場合、またはIDまたはパスワードが漏洩した場合、会員は、直ちに当社所定の方法で当社に連絡するものとします。
7.本サービスにおいて、当社は、IDとパスワードの一致を確認して、各種確認または各種問合せを受け付けたうえは、それらはすべて当該IDおよびパスワードの発行を受けた会員によって行われたとみなすことができ、当該会員は、かかる取り扱いによって当社に損害を与えず、また自らが被った損害の賠償を当社に請求することはできないものとします。

第10条 (当社から会員への通知方法)

1.当社は、会員に対する通知を、本サイト、本サイト内の会員専用サイトまたは当社ホームページへの掲載、電子メール、ファックス、郵便その他当社が適当と認める方法により行うことができるものとします。
2.前項の通知が当社の故意または過失によらずに、会員に到達しなかった場合であっても、通常到達すべき時に到達したものとし、それによって会員が被った損害について当社は責任を負わないものとします。

第11条 (会員情報の取扱い)

1.当社は、本サービスを運営するにあたって得た会員登録情報および本サービスの利用履歴等の情報を、以下の目的で使用します。
(1)本サービスの提供のため。
(2)カタログやダイレクトメール等、当社の各種サービス情報をお届けするため。
(3)アンケート実施のため。
(4)懸賞・キャンペーン実施のため。
(5)マーケティングデータの調査・統計・分析のため。
(6)新サービス・新機能の開発のため。
(7)システムの維持・不具合対応のため。
2.当社が収集した会員の氏名・住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス等の個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示等をすることはありません。
(1)本サービスの運営にかかる業務の全部または一部を第三者に委託する場合。
(2)会員の事前の承諾を得た場合。
(3)裁判所の命令または法令等に基づき、情報の提供に応じなければならない場合。
(4)個人情報保護法その他の法令によって認められる場合。
(5)当社に対して秘密保持義務を負うものに対して開示する場合。
(6)当社の権利行使に必要な場合。

第12条 (禁止事項)

1.会員または同居の親族は、本サービスおよび本サイトの利用にあたり、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
(1)会員および同居の親族以外の第三者に本サービスを利用させることその他本規約に違反する行為。
(2)会員として有する権利の売買、担保提供その他の処分を行うこと。
(3)会員カード、IDまたはパスワードを不正に使用しまたは使用させること。
(4)会員登録情報として虚偽の内容を提供すること、その他当社に虚偽の内容を届け出ること。
(5)当社が定めた情報以外の情報(コンピュータウイルスやプログラム等を含むがこれに限られない)の送信または書込み。
(6)本サービスの運営を妨げ、その他本サービスの運営に支障をきたすおそれのある行為。
(7)他の会員、第三者もしくは当社に迷惑、不利益もしくは損害を与えるまたはそのおそれのある行為。
(8)当社、その他の第三者の名誉を傷つけ、または業務を妨害する行為。
(9)本サービスを不正の目的をもって利用することその他当社が不適切と判断する行為。
2.会員は、自らまたは同居の親族が前項に違反したことにより、当社が被ったいっさいの損害を賠償するものとします。また、前項に違反したことにより会員または同居の親族が損害を被った場合であっても、当社は責任を負いません。

第13条 (会員資格)

1.申込者は、会員登録を完了することにより、会員資格を取得し会員となるものとします。
2.会員資格には、有効期限を設けません。

第14条 (会員資格の停止および抹消)

1.会員または同居の親族による本サービスの利用が12ヶ月以上無い場合、当社は、当該会員に事前に通知したうえで、当該会員の会員資格を抹消することができるものとします。
2.会員または同居の親族が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、なんらの通知または催告をすることなく、当該会員の本サービスの全部または一部の利用資格を一時停止し、または当該会員の会員資格を抹消することができるものとします。
(1)第12条第1項各号の行為を行った場合。
(2)本サービスにより生じた債務の支払いを遅延または怠った場合。
(3)第4条第4項各号のいずれかに該当する場合。
(4)破産したとき、第三者より仮差押、保全差押または差押がなされたとき。
(5)会員が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力に該当することが判明したとき。
(6)その他、会員として不適格と当社が判断した場合。
3.当社が第1項または第2項の措置をとったことにより会員または同居の親族に生じた損害について、当社はいっさい責任を負いません。
4.会員資格の抹消後は、会員および同居の親族が本サービスを利用することは、いっさいできないものとします。

第15条 (本店舗の利用)

1.会員は、本規約、諸規定(本店舗掲示の「ご利用上の注意」、「機器の使用方法」等の説明文を含みますが、これらに限られません。)の内容を十分に確認の上、本店舗を利用するものとします。
2.会員は、本店舗に入店する場合、本店舗入口の電子錠に会員カードを近づけて、電子錠の鍵を開けて入店します。
3.本店舗は無人店舗であり、当社のスタッフは常駐しておりませんが、定期的に当社のスタッフが本店舗に入り、本店舗や本設備の点検等を行うことがあります。
4.会員に同伴する方も本店舗に入店できるものとします。
5.ペットの入店はお断りいたします(盲導犬、介助犬は除きます)。
6.会員は、本店舗の利用にあたり、他の会員が気持ち良く利用できるよう配慮するものとします。
7.本店舗に飲料等の自動販売機を設置している場合があります。本店舗での飲食については、本店舗の掲示等で指定された場所でのみ行うことができるものとします。
8.本店舗の営業時間が定められている場合、原則として、営業時間外に入店することはできません。本店舗の営業時間を経過して洗濯・乾燥運転を行っている場合でも、速やかに退店するものとします。また、本店舗が商業施設等のテナントとして、当該施設等の建物内に設置されている場合、営業時間については、当該施設等の指示に従うものとします。
9.会員は、本店舗の利用に関して、次の行為を行ってはなりません。
(1)本サービスの利用以外の目的で本店舗に入店すること。
(2)本サービスの利用に関係しない不特定多数の方を本店舗に入店させること。
(3)本店舗の指定場所以外での飲食。
(4)喫煙、飲酒、騒ぐなどの迷惑行為。
(5)本店舗に備え付けの物品を本店舗外に持ち出すこと。
(6)本店舗に物品を残置すること。
(7)本店舗のゴミ箱に、本サービスの利用で発生するゴミ以外を廃棄すること。
(8)本店舗での居住、宿泊。
(9)セールス、勧誘、その他の営業行為。
(10)法令の定めに違反する行為。
(11)犯罪に結びつく行為。
(12)公序良俗に反する行為。
10.本店舗で発生した事故については、当社はいっさい責任を負いません。会員は、各自怪我等に十分注意の上、本店舗を利用するものとします。
11.本店舗で発生した、貴重品の紛失、盗難については、当社はいっさい責任を負わず、その補償をいたしません。会員は、各自身の回り品に十分注意の上、本店舗を利用するものとします。警察への通報その他関係機関への連絡は、会員自ら行うものとします。
12.本店舗に残置された忘れ物、拾得物の処置について、当社は、法令に基づいて取り扱います。
13.本店舗利用者が、故意または過失により、本設備を破損、損傷させた場合、当社は、会員に対し、その同等品を購入するために必要な金額を請求できるものとします。
14.会員が、本規約および諸規定に従わず本店舗を利用した場合、当社は、当該会員の本店舗への入店および本サービスの利用をお断りする場合があります。
15.会員は、本条の規定に違反したことにより、当社が被ったいっさいの損害(本店舗を営業できない場合の営業保証金を含みます)を賠償するものとします。
16.当社は、本店舗を24時間監視カメラで撮影しています。当社は、監視カメラから得られる情報について、当社の防犯目的、本店舗または本設備のトラブル時等の状況確認の目的に使用し、他の目的には使用しません。当社は、監視カメラから得られる情報について、個人情報として、第11条の規定に準じて取り扱います。
17.会員と同居する親族が本店舗を利用した場合であっても、会員が本店舗を利用したとみなして、本条が適用されるものとします。

第16条 (ランドリー設備の使用)

1.会員は、本規約のほか、諸規定(本店舗掲示の「ご利用上の注意」、「機器の使用方法」等の説明文を含みますがこれらに限られません。)の内容を確認し、設備の操作方法、洗濯・乾燥の手順等を十分に理解したうえで、ランドリー設備を使用するものとします。
2.会員が、ランドリー設備を使用する場合、当社所定の方法により会員カードを使用して本人認証を行い、当社の許可を得るものとします。会員が第14条第1項各号のいずれかに該当する場合など、当社は、ランドリー設備の使用を許可しないことがあります。
3.会員は、会員および会員と同居する親族の洗濯物について本設備を使用するものとします。会員と同居する親族でない方の洗濯物について本設備を使用することはできません。
4.会員の希望により、洗濯・乾燥の終了予定時間を当社から当該会員宛に電子メールで通知するサービスを受けることができます。このサービスを受けようとする会員は、諸規定に従い、必要な手続きを行うものとします。
5.会員は、ランドリー設備による洗濯・乾燥運転終了後、ドラム内の洗濯物を速やかに取り出すものとします。長時間放置されている場合は、当社において取り出す場合があります。この措置により、会員に生じた損害について、当社は責任を負わないものとします。
6.ランドリー設備の操作ミスの場合であっても、当社は当該料金の返金はいたしません。
7.本店舗掲示の「ご利用上の注意」、「機器の使用方法」等の説明どおりに使用してもランドリー設備が正常に作動しない場合または洗濯・乾燥運転中に停電等により運転が止まった場合、諸規定に従い、当社の指定する連絡先にご連絡ください。速やかに対応しますが、現象によっては、対応に時間がかかる場合があります。
8.ランドリー設備を使用して洗濯・乾燥するかどうかの判断は、会員自身で決めるものとし、当社は、ランドリー設備の故障に起因する場合を除き、縮み、色落ち、ほつれ、変色、寸法の変化、色移り、汚れ落ちなどの洗濯・乾燥の結果についていっさいの責任を負いません。
9.洗濯物の種類、汚れ、傷み、油等の付着、その他の状態によっては、ランドリー設備を使用した洗濯・乾燥をお断りする場合があります。会員は、本規約、諸規定(本店舗掲示の「ご利用上の注意」、「機器の使用方法」等の説明文を含みますが、これらに限られません。)の内容を確認し、これらの内容を十分に理解したうえで、また、洗濯物の状態を事前に確認したうえで、本設備を使用するものとします。会員が、本規約および諸規定に違反したことにより被った損害について、当社は一切の責任を負いません。
10.伝染性の疾病にかかっている人や、その人に接触した人が着用した衣類等は、洗濯しないでください。
11.し尿の付着したおむつ、運動靴、動物の敷物等は、後で使う人に不快感を与えたり、不潔になったりしますので、洗濯しないでください。
12.会員は、本条の規定に違反したことにより、当社が被ったいっさいの損害(本店舗を営業できない場合の営業保証金を含みます)を賠償するものとします。
13.会員の同居の親族がランドリー設備を使用した場合であっても、会員が使用とみなして本条の規定が適用されるものとします。

第17条 (本サイトの利用)

1.会員は、本サイトを利用して、次の内容を行うことができます。
(1)本サービスに関する各種情報の閲覧。
(2)会員登録手続き。
(3)会員登録情報の変更手続き。
(4)使い放題方式の料金支払い手続き、チャージ方式のチャージ、その他本サービスの利用に伴う支払い手続き。
(5)使い放題方式の有効期限および残ポイントの確認。
(6)洗濯・乾燥の進捗状況の確認。
(7)本サービスの利用方法の確認。 (8)その他、諸規定により当社が指定した内容。
2.前項各号の一部は、本サイト内の会員専用サイトでないと行うことができない場合があります。

第18条 (付帯サービス)

当社は、本店舗において、第1条第7号の付帯サービスを行う場合があります。付帯サービスを行う場合、内容等については、その都度、諸規定および本店舗の掲示等により、会員に通知します。

第19条 (支払方法)

本サービスに関する料金の支払いおよびチャージによる入金はすべて、クレジットカード決済により行います。クレジットカード決済の条件等は、諸規定に記載されます。

第20条 (消費税)

本サイトおよび諸規定に記載される商品、サービス等の表示価格は、特段の表示がない限り、すべて消費税を含む価格とします。

第21条 (遅延損害金)

会員が、本サービスに関して生じた債務の弁済を遅延した場合は、会員は年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第22条 (払い戻し)

1.使い放題チケットの残日数分およびポイントチャージしている場合の残ポイントの払い戻しについては、次のとおり取り扱います。
(1)第14条第1項または第2項に基づき、会員資格を抹消する場合、払い戻しは行わないものとします。
(2)第25条第1項に基づき、当社が本サービスを終了する場合、本条の規定にしたがって、払い戻しを行います。
2.前項第2号の払い戻しを実施する場合、当社から会員に対し、その旨を通知します。払い戻し手続きの詳細については、諸規定に記載されます。
3.第1項第2号の払い戻しの対象となる会員に、本サービスにより生じた債務の未払金額がある場合、当社は、当社の払い戻しの対象となる残金を、当該未払金額の支払いに充当することができるものとします。

第23条 (権利の帰属)

本サイトに含まれる情報・コンテンツ(文書、資料、画像等)の商標・著作権その他の知的財産権は、当社または当社にその使用を認めた権利者に帰属します。これらの情報・コンテンツを当社の事前の承諾なく使用することはできません。

第24条 (本サービスの中断・中止)

1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、会員への事前の通知、承諾を得ることなく、本サービスの全部または一部を中断または停止することができるものとします。
(1)本サービスのシステムの保守点検または更新を定期的にまたは緊急に行う場合。
(2)戦争、テロ、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
(3)電力会社の電力供給障害、水道会社の水道供給障害、ガス会社のガス供給障害、電気通信事業者の回線障害、システムまたは機器の障害その他の理由により、本サービスの提供が、技術的または物理的に困難または不可能となった場合。
(4)その他、当社が、本サービスの運営上、中断または中止が必要と判断した場合。
2.当社は、本サービスの中断やシステムおよび通信環境の障害等の発生により、会員が被った損害について責任を負いません。

第25条 (本サービスの終了)

1.当社は、やむを得ない場合、その他本サービスの運営上の理由により、本サービスを終了できるものとします。
2.当社は、前項の規定により本サービスを終了するときは、あらかじめその旨を会員に通知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
3.当社は、前項の手続きを経た場合、会員が被った損害について責任を負いません。

第26条 (準拠法および裁判管轄)

本規約の準拠法は、日本法とします。本サービスの利用または本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年 3月 1日 制定
2017年 4月 5日 改定